ホーム > 生活 > カタログギフトには2つの種類がある

カタログギフトには2つの種類がある

カタログギフトには2つの種類があることを知っていますか?一般的な汎用性の高い一冊、そして
普段できない箇所まで徹底的に綺麗にしてくれるサービス「専門型」が一般的に知られているカタログギフトだと思います。
日常的な清掃、普段私達が行っている清掃を代行してくれるカタログギフトサービス「家事代行型」もあります。
家事代行型は、専門型より気軽に、色々な人に利用されています。
自営業や共働きで、忙しくて家事ができないという人。
育児や看病のため、掃除の時間がとれない、掃除の時間より、家族の世話を優先したい、という人。
事故や持病、高齢の方で、体を動かすことが困難な人。
少々バテ気味、毎日の掃除に疲れている人。
こんな人には、是非おすすめのサービスです。
家事代行型のカタログギフトは、専門型カタログギフトとは違って、重い物を運ぶ必要がないので、主に女性スタッフがメインに従事していることが多いです。
これは女性にとっては嬉しいですよね。

また、掃除だけではなく、色々な家事も一緒に行ってくれるのが家事代行型の大きな特徴です。
買い物やアイロンがけ、料理、庭の手入れ、などなど。
ベビーシッターや、お年寄りのお世話など、え!そんなことまで?というようなことまで、幅広くやってくれるところもあります。
専門型のカタログギフトよりスマートなイメージで、メイドさんを必要な時だけお願いする、といった感覚ですね。カタログギフト旅行
価格設定は、業者さんによって様々ですが、平均的に、3時間で1万円前後といったところでしょうか
月に何回も依頼すれば割引してくれるところもありますし、2時間からOKというところもあります。
月に1度くらい利用して、リフレッシュの日を作ってしまいましょう!